味わい深い銀製品2点(銀瓶、楊枝入れ)

作品名・商品名 銀製品(銀瓶、楊枝入れ)
作者・メーカー 不明
発表時期・発売時期 昭和30年代

両方とも旧家より譲り受けました。

銀瓶は擦れ傷、汚れ、錆びなど経年の痛みは無くまずまずのコンデションです。 なかなか味わい深い仕上がりになっています。

楊枝入れは最近のものとは比較にらないほど精巧に作られ、堂々とした作品になっています。

少々錆びていたり壊れていても問題ありません。処分する前にニコロ美術にご相談下さい。お客様がご納得して頂ける価格をご提示致します。

2012年8月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら