古本、古書、切手、お酒の買い取り。/こどもちゃれんじ

こんにちは。
娘と夏休みを楽しみべったりしてましたが日常生活に戻り仕事が始まりました。
お盆中も買い取りのご依頼のお電話や出張・店頭買い取りがあったようです。
古い本や切手、お酒、作家ものの焼き物などありがとうございました。

切手の買いとり依頼が結構多くあります。

もちろんシートで額面が高いほど買いとり金額(%率)は高くなります。
50枚つづりの切手を1枚だけ切られているのがたまにありますが(切手帳に1枚入れる為?)
1枚だけでも切られてしまうとバラ切手になってしまいます。
是非保管はシートのままで。。

切手の中に80の数字の横に+5とか書かれているものがありますがこれは額面80円になります。
+5は募金金額です。購入した時は85円でそのうち5円は募金になるわけですね。

娘がお気に入りのしまじろうです。

こどもちゃれんじのキャラクターですね。
ちゃれんじのおもちゃは気に入る率が非常に高く親向けの冊子もついていてすごくいいです。
おもちゃはその時に食いつかなくても数ヶ月後に夢中になったりすることもあります。
何を買えばよくわからないしとても頼りになりありがたいです。
先日ベネッセさんのことがニュースになってしまい大変な事態になってますが、
まず私が思ったのは「ちゃれんじがなくなったら困るーー!がんばってー」でした。

2014年8月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら