栃木県鹿沼市の川上澄生美術館に行ってきました! 川上澄生と棟方志功

こんにちは(´・ω・)ノ★*゚*゚

昨日は鹿沼市にある川上澄生美術館に行ってきました。
川上澄生さんは横浜生まれですが、栃木県宇都宮市の英語教師となりこのころから木版画家として活動を始めました。
鹿沼市出身で川上澄生さんの教え子の長谷川勝三さんからの2000点の作品提供により1992年より
美術館が開館しました。

栃木県に縁のある方なので買取のご依頼もたまにあります。
ということでお勉強しに行ってきました。


現在開催されているのは
「開館20周年記念特別企画展 川上澄生と棟方志功 日本版ルソーとゴッホの対決」
です。10/6~1/14まです。
入館料は一般300円 高校大学生200円 小中学生100円
毎週土曜日は小中中学生無料 11/3は文化の日のため無料だそうです。
11/3、、、明日無料です。
お近くの方は是非行ってみてください:welcome1:

パンフレットより↓↓

棟方志功の「大和し美し」という巻物が惹かれる作品でした!
あとは、川上澄夫の「地球儀・地理書・洋燈・砂時計」が気に入りました。

(。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

2012年11月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら