十五代 坂倉新兵衛 手付鉢の紹介/茶道具・骨董品・中国美術・本・古書など買取しました。栃木県宇都宮市にて。

こんにちは。:hiyoko::hiyoko::hiyoko:
先日宇都宮市で茶道具・骨董品・中国美術など買取させていただきました。
ありがとうございました。

今日は以前買い取りさせていただいた十五代 坂倉新兵衛作の手付鉢の紹介です。
ピンクっぽい色と持ち手のねじり具合が気に入りました。

ところどころ淡いピンクっぽい色がでています。
この作品は女性に好まれそうな雰囲気ですね。

坂倉新兵衛さんのHPを覗いてみると
15代の新兵衛正治さんのお顔も載ってました。
作った方の顔が見れるのはなんだか嬉しくなりますよね。

萩焼きです。
萩焼は山口県萩市一体で焼かれる陶器です。
萩焼の特徴は原料に用いる陶土とそれに混ぜる釉薬の具合によって生じる貫入と使いこむことによってできる七化けがあります。
貫入は表面が細かくヒビ割れした様な状態のことです。
七化けは貫入が原因で、使っていくうちにお茶や鮭が浸透し色が変化し、別の味わいを見せることです。

萩焼で有名な作家さんは
坂高麗左衛門 三輪休雪 田原陶平衛 坂田泥華 などいます。

:hiyoko::hiyoko::hiyoko:

栃木県近郊で骨董品や焼物など売却をお考えの際はご相談ください。
遺品整理などででてきた価値が不明なものも査定いたします。
こちらからどうぞ:yubileft::kurikku:

2012年10月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら