栃木県足利市で出張買取でした。

昨日は栃木県足利市で出張買取だったようです。
ありがとうございました!!

以前の買取品を紹介します。
「佐伯守美 香合」です。

蓋をあけると~

素敵ですね!
宇都宮市生まれのの陶芸家さんです。
1981年には栃木県芳賀町に陶房を築きました。
栃木県の作家さんの買取はやはりかなり多くあります。

そういえば、この仕事をするまで香合ってなにかもわかりませんでした。
香を収納する小さな容器のことで、茶道具ですね。
なにやらwikiによると

茶を点てる前の湯を沸かす時に炉等で焚くための香を、あらかじめ香合に入れる。香合の中には必ず3個入れておき、その内2個を炭の近くに落とし入れ、薫じさせる。残り1個はそのまま拝見に回す。風炉と炉では用いる香が違うため、異なる香合を用いる。

、、、。茶道って細かい決まり?の様なものがあるんですよね。

だんだん暑くなってきていよいよ夏本番が近付いてきている感じがします。
エアコンをつけて寝る日も多くなってきました。

2014年7月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら