陶器を売るなら経験の豊富な専門の鑑定士がいるニコロへ

陶器買取・陶芸品買取りならニコロ美術

陶磁器を売却するなら、陶芸作品の買取実績豊富な専門店ニコロ美術へ
焼き物といわれる陶磁器作品の、壷、花瓶、皿、ぐい呑、盃、茶碗、急須、などを買取しております。買取店舗は栃木県宇都宮市にあり、栃木、群馬、茨城が出張買取エリアになります。

ニコロの強み

当店では、骨董・古美術品買取りを中心に、陶芸品や古道具、絵画や書画などの美術品・古美術品買取を行なっております。
また、古本専門書、懐かしのレトロおもちゃ、古い雑貨、マニアックなコレクターズアイテムまで幅広く買取りできるのが当店の強みです。

  • その1
    専門家
    美術品や骨董品の価値がわかる実績豊富な専門家が査定し古美術品買取致します。
  • その2
    事前査定で安心
    電話やラインでの事前査定を推奨。査定額が事前にわかるので安心。
  • その3
    相談しやすい
    美術品以外の価値があるかわからない場合でも、丁寧対応で相談多数。

陶器・陶芸買取事例

ニコロ美術で買い取らせていただいた陶磁器の一部をご紹介

買取事例一覧

陶芸・陶器の買取品目

ぐい呑徳利酒杯銚子
花瓶花入酒器セット
茶碗急須茶注宝瓶水指
湯呑置物飾皿酒次陶芸家作品
カップ片口抱瓶
益子焼笠間焼志野焼常滑焼信楽焼
九谷焼萩焼有田焼備前焼薩摩焼
唐津焼壺屋焼

おもな取扱い陶芸作家

加守田章二浜田庄司島岡達三
田村耕一バーナードリーチ
荒川豊蔵岡部嶺男加藤唐九郎
鈴木蔵加藤孝造
板谷波山河井寛次郎北大路魯山人川喜田半泥子楠部彌弌
酒井田柿右衛門今泉今右衛門井上萬二加藤土師萌栗木達介
清水卯一
加藤卓男
石黒宗麿金重陶陽金城次郎
近藤悠三鈴木五郎瀬戸毅己塚本快示徳田八十吉
富本憲吉林正太郎福島善三藤本能道藤原啓
藤原雄松井康成三浦小平二三輪休雪森陶岳
八木一夫山田常山若尾利貞和太守卑良青木龍山
小野珀子ルーシー・リー伊藤赤水中島宏前田昭博
吉田美統安部安人伊藤北斗伊藤東彦入江光人司
浦口雅行桶谷寧隠崎隆一加藤高宏川瀬忍
黒田泰蔵斉藤勝美佐伯守美高内秀剛武腰潤
葉山有樹前田正博

陶器買取について

ニコロ美術では作家物と言われる近代・現代の陶芸家作品を積極的に買取しております。特に栃木県に店舗がある為、益子や笠間にゆかりのある作家は多数の取り扱い実績がございます。
陶磁器の買取では、おおまかに分けると

  • 陶芸作家による『陶芸品』
  • お茶に関する陶器類『茶道具』
  • 古い時代につくられた『骨董品』
  • 高級メーカーの『西洋食器』

が買取対象品となります。
「共箱」と言われる署名題名がある箱が、陶芸品や茶道具に関しては特に重要です。骨董品や西洋食器などは無くてもあまり影響はありません。

「箱や中身がバラバラでわからない」このような相談がありましたら、当社が1点1点空箱を確認して、しっかりと合うようにしてから買取査定させていただきます。

陶器を売る時の
チェックポイント

問い合わせる際に知っておきたいポイントの一部をご紹介

お品物の情報を確認する

作家がわかっている場合

❶ 作者 ❷種類(皿や壷など) ❸ サイズ

上記の情報から、買取可能なものか、おおよその買取金額などを、お電話からでもお伝えできます。

作家や作品がわからない場合

作家や美術品かどうかわからない場合は、LINE、メールで写真を送っていただけますとスムーズです。
お電話からでも、作風と箱にある署名の一文字だけでもお知らせいただいたり、来歴や購入経緯などで買取できそうかどうかの買取判断も可能な場合があります。

大量にある場合

数量がある場合では、全てをお伝えいただくのは大変だと思いますので、おおまかな内容を伝えていただければ、まずは大丈夫です。当社が自宅まで伺い1点1点拝見させていただきます。
家の建て替え、遺品整理、蔵や倉庫の整理などで出てきた骨董品や古道具も鑑定査定いたします。お気軽にご相談ください。

陶器・陶芸買取に関する
よくある質問

陶器・陶芸を売る際の疑問にお答えします

箱が無くても買取はできるでしょうか?
箱がなくてもお値段のつく陶磁器は多数あります。お気軽にご相談ください。
ただし作家物の陶芸品や茶道具系は、共箱があるのが基本ですので価値は下がってしまいます。
(一部の有名作家の場合は、空箱だけでも買取ができます!)
作家や美術品なのか判断できないのですが、どんな陶器でも買取できますか?
一般的な陶器メーカーや大量生産のものは買取しておりません。
判断が難しい場合は、お電話いただくか、ラインやメールで画像を送っていただきましたらご対応させていただきます。
高価そうな大皿や大壷では無く、小さい盃や湯呑でも評価をいただけるでしょうか?
作家によっては、ぐい呑、盃、茶碗などの方が価値が高いことは多々あります。希少な作家になると、ぐい呑1点で100万円以上になる場合も御座います。作品の大きさは、まずは重要な点ではありません。

よくある質問一覧

選べる2つの買取方法

店頭買取と出張買取をご用意! 手数料などは一切ございません。

店頭買取
直接店頭に来店頂き、その場で査定・お支払いします
出張買取
栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県を中心にお伺いします

出張買取の流れ

栃木・群馬・埼玉を中心に無料出張買取りをご用意! 手数料などは一切ございません。

  1. お問い合わせ
    お電話やメールで、ジャンル・種類・出張買取り先をお知らせください。
  2. 出張日程の調整
    お客様のご都合に合わせて、出張日時をご相談させていただきます。
  3. 査定・ご精算
    査定金額でご了承いただけましたら現金にてその場でお支払い致します。

陶器コラム集

陶器に関する役立つコラムを投稿中!

コラム一覧を見る

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料一切ございません。
骨董品・美術品などの専門店だからできる高額査定!

お電話からのお問い合わせはこちら
電話受付 9:30~20:00 年中無休で即日対応!
0120-739-773

お問合わせ・買取のご依頼はこちら