リュージュオルゴール。10月になりました~

こんにちは。
あっという間に10月です。

先日、埼玉県で買取りさせていただいたリュージュのオルゴールが売れて、梱包し発送しました:hoshi1:
梱包は丁寧に緊張しながらでした。

素敵なオルゴールでとてもとても高価なものです!
144弁4曲なのですが、このタイプはとても珍しいみたいです。

リュージュオルゴール日本公式サイトより
円筒状の形をした部分は「シリンダー」と呼ばれています。
このシリンダーには、音符の役目をする無数のピンが埋め込まれています。
櫛のような形をした部分 は「櫛歯」または、「コーム」と呼ばれメロディーを奏でます。
この歯の1つ1つには、いろいろな音階がついています。
ゼンマイの力でこのシリンダーが回転 し、シリンダーに埋め込まれた無数のピンが音階のある櫛歯を弾いて音を奏でるという仕組みです。

この無数のピンがとても細かくて驚きました。
そしてオルゴールを聴き過ぎるとピンがすり減りそうと思ってましたが、
これは間違った解釈のようです。
最低週に2.3回はならすほうが動きがスムーズになっていいそうです。

オルゴールを聴く生活素敵ですね。
購入いただいた方より連絡があり喜んでいただけて嬉しいです!

2014年10月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら