人間国宝作家作品、人気陶芸家の作品を買取します。~加藤孝造作品紹介。

こんにちは。
店主の妻が更新してます!

今日は「加藤孝造」を紹介します。
買取事例でも紹介しましたが、以前買取したお品です。
(すみません、写真撮ってなくて同じお品の同じ写真ですが、、、)
↓↓水指です。

加藤孝造(1935年~)
人間国宝指定
岐阜県陶磁器試験場に勤務しその傍らで自らの作品を制作。
展覧会に出品し入選を続け1966年に日本工芸会正会員に就任。
その後色々な章を受賞し、2010年(平22)年度に瀬戸黒にて人間国宝(国指定重要無形文化財)に指定された。
伝統的な志野、黄瀬戸、瀬戸黒などの作品をよく制作。
志野釉薬は鮮やかな紅色発色が特徴的で代表作ともいわれているが、
近年の瀬戸黒作品においても存在感があり重厚な味わいを表現している。

人間国宝作家や人気の陶芸家等の作家作品を買取しております。
コレクションしたままの陶器はありませんか?
是非一度ごお気軽に相談ください。

 

2015年10月に投稿したニコロ美術の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら